床見えた!

暑い日々が続きます。

現場はゆっくり進んでいます。

現在はお施主が、自主塗装するための下地つくりをしています。

これ、ちょっとお手伝いしたのですが
本当に大変な作業で
プロの仕事というのは、やっぱり素晴らしい技だなと改めて思います。

お施主も、試行錯誤しながら
忙しい身なのに、早朝、夜間…時間をつくってはコツコツと頑張って下さっています。
有難いことです。

この苦行が良い思い出として
そして、集まる人たちとの会話の種となってくれたらいいなぁ…と思います。

たまたま、床が見えていたので
パシャリ!!
内部
いい感じでした。

いっぱい撮ってしまった(笑)

やまざきやさんa
外部に木製建具を入れています。
前日夕方連絡したのに、翌日朝には来てくださり、雨の中工事に感謝。

帰りはきれいに清掃して、
使い方などレクチャーしていただきました。

あと、もう少し
これから暮らす場所が良い気にあふれますように…

コメント


認証コード0829

コメントは管理者の承認後に表示されます。